更年期の女性が抜け毛に悩まないために

更年期の女性が抜け毛に悩まないために


最近では抜け毛の悩みは、男性のみならず、女性にも増えてきました。
女性用の育毛剤なども需要が拡大しつつあります。
なぜ、今、悩んでいる方が多いのでしょうか。

更年期を迎えることで、ホルモンバランスが低下していきます。
35歳を越えると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が徐々に減っていきます。
このエストロゲンの分泌が減ることによって、更年期の症状が見られるようになります。

ほてり、疲れ、めまいのような症状の中に、薄毛や白髪の症状が入ってきます。
エストロゲンは毛髪を発達させ成長を持続させるよう働くため、
髪の成長期がとまり、薄毛になっていきます。

そうならないためには、どのような対処法があるのでしょうか。
イソフラボンは、エストロゲンと同じ働きをする栄養素があるそうです。
大豆製品に多く含まれているため、進んで食生活に取り入れるようにしましょう。

また、頭皮の血行をよくすることで、抜け毛や白髪を改善することができます。
バスタイムなどに、頭皮を自分でマッサージしてもよいですし、
頭皮マッサージ専用のヘッドスパなどもあるので、積極的に利用してもいいかもしれません。

また、頭皮の健康は、精神にも影響しています。
ストレスの多い生活をしていると、ホルモンバランスが低下し、
男性ホルモンが増えてしまうことで、薄毛に悩むことになります。

ストレスを上手に解消できる生活を心がけ、規則正しい生活をしましょう。
きっと、抜け毛に悩まない生活が送れるはずです。