頭皮の血行不良

頭皮の血行不良

まず、頭皮に限らず、“血行不良になると自然治癒力が弱まる”という現象が起ります。

血行不良になる原因としては、

  • 慢性的な肩こり、冷え性
  • 睡眠不足、就寝、起床時間が不規則
  • 栄養が偏った食事
  • たばこの吸いすぎ、お酒の飲みすぎ
    • などがあります。

      血行のめぐりが悪いと、全身にじゅうぶんな数の免疫細胞が運ばれません。
      そうなるともともと体に備わっている自然治癒力が弱まってしまいます。

      自然治癒力が弱まると、疲れやすかったり、病気をしやすくなったりします。
      同時に血行のめぐりが頭皮にも行き渡りづらくなるために、毛根が弱まり、抜け毛、薄毛の原因となってしまいます。

      血行不良を改善するためには、もちろん育毛シャンプーや育毛剤を使う手段もありますが、まずはタダで出来る方法を試してみましょう!
      頭皮のためだけではなく、身体の健康のため、お肌のためにもなりますよ!

      ①睡眠をじゅうぶんにとる
      →成長ホルモンが一番出ると言われている22時~2時の間は寝ているように心がけましょう!

      ②ストレスを溜めないよう、発散させる
      →ストレスが抜け毛や白髪の原因となることは往々にしてあり得ます。
      自分なりの発散方法を見つけ、常にストレスを発散するようにしましょう。

      ③バランスのとれた食生活を
      →野菜を取っていなかったり、コンビニ弁当が続いたり、カップ麺ばかりになってしまったりという生活はしていませんか?
      一人暮らしでも、ビタミンE,鉄分、ビタミンC、タンパク質などをバランスよく取るようにしましょう!
      特にタンパク質は髪の毛の主成分!肉、魚、豆などをバランスよく取りましょう!